HOME > パフォーマンス情報|ジャンゴ・ティガール

国分寺マルシェご来場ありがとうございました!

ゴールデンウィークも終わり、日常がつつがなく過ぎていきます。
ジャンゴ・ティガールはGW後半はOFFにしてゆっくり過ごしました。

さて4/29はあいにくの曇り空。そしてスピーカーが揺れるほど風も強かったのですが無事演奏する事ができました^ ^

残念ながらバロンさんが急用で来れなくなるアクシデントもありましたが、昨年41本演奏させていただいたお陰でトラブルにも強くなりました!(内心焦りましたけど)

風が強くて演奏が録音できなかったので、お見せできるものは無いですが(笑)
お客さん(K様ありがとう!)が撮ってくれた写真だけ。

この後、ホールの階段を使ってフォトセッションを行いまして、その写真は6月のライブのフライヤーになります。お楽しみに^ ^

ご来場ありがとうございました!

大師市お越しいただきありがとうございました^ ^

大師市のライブペイントお越しいただきありがとうございました^ ^
ライブペイントがちょこっと新聞に載っていたのでご紹介。
ちなみに大師遍照金剛=空海だそうです。

大師市100年にぎわう 小豆島霊場西光寺門前

小豆島霊場第五十八番・西光寺(土庄町本町)門前の商店街で21日、100周年を迎えた大師市が開かれた。弘法大師の遺徳をしのび、地元商店主らが1914年に始めた。今は大師市奉賛会などが4月と12月の月命日に開いており、季節の草花や野菜の苗、植木、刃物、農機具などの業者の露店が並ぶ。

 この日は記念事業として地元の画家がライブペイントを実施。島内各地から会場へ向かう無料のバスも運行され、多くの人が露店で苗などを買い求めていた。
12月の納め大師市も、100周年記念事業として行われる。(読売新聞より引用 抜粋)

http://www.yomiuri.co.jp/local/kagawa/news/20140421-OYTNT50358.html


ホントにちょこっとでしたね。
写真の赤い門の横で「師」の傘をかぶっているのが僕です。餅を取り合う人々を正面から眺めるというレア体験をさせてもらいました!

12月の納め大師市も多分出そうな予感です^ ^
その他、6月、8月の島イベントのオファーもいただいたので、そちらも出たいものです!

イベントにお越しいただきありがとうございました^ ^

ここ数日は少し暖かいですね。
このまま春を迎えてしまいたいです。そうすれば外でも演奏できますし^ ^

2/22の風(ふう)さんのイベントにお越しいただきありがとうございました。
入店できなかった何組かのお客さん、懲りずにまた来てください> <

初めて観られた方がほとんどで、「ジプシージャズってこんなんなんだ〜」という声を沢山いただきました。こんなんです^ ^
元がダンスミュージックなんでノリは良いですし、親しみやすい&哀愁漂うメロディーで気に入ってもらえれば嬉しいです。

普段あまりしないトリオ編成でのライブでしたが、「うちの店でも弾いて欲しい」とオファーをいただけたりと、とても楽しい夜になりました。

★1回目のステージからジャンゴのワルツ
この曲を弾く時の指の動きが好きです。個人的に。


★2回目のステージからジャンゴロジー
前方のお客さんの踊り?に笑いが止まらない^ ^;

またのお越しをお待ちしています^ ^

さぬきマルシェご来場ありがとうございました^ ^

寒波襲来で寒い連休になりましたねσ(^_^;)
海に近いサンポートのガレリアもかなり冷え込みました。それでも沢山の方が立ち止まり聴いてくれました。本当にありがとうございます!

この日は初の試みとして「餅つき」とジプシージャズのコラボレーションを数曲してみました。
音楽に合わせて餅をつく…予定でしたが中々難しいみたいでしたσ(^_^;)
演奏後、餅つきをされていた方が差し入れをしてくれました^ ^
もちろんお餅^ ^

そして、サーカスでも何度か共演しているジャグラー・とっしゃんも数曲飛び入りでパフォーマンスしてくれました^ ^
さらにアマチュアカメラマンの方とのフォトセッションも…実は行っていました^ ^

などなど盛り沢山のステージでしたが、寒さには勝てず各回30分丁度で演奏を終えました。
やはり指は寒さに弱いですね。。


★Dark Eyes
街中サーカス2013でクルクルシルクさんと共演した曲です。新編成でやってみました。



★Gitan Swing
アコーディオン奏者Tony Murenaのカバーです。この方はジャンゴとステファン・グラッペリとも共演経験があります。因みにSwing Gitanという曲もありますが、全く別ものです。
前日レパートリーに加えた新曲です。




春になったらまた出たいですね^ ^
またのお越しをお待ちしています。

倉敷ジャズストリートにご来場ありがとうございました!

段々寒くなってきましたね^_^

先週末の倉敷ジャズストリートにご来場ありがとうございました!
ジャンゴ・ティガールはメンバーの仕事の都合により、当初のクインテット編成からトリオ編成での演奏となりましたが、温かい声援のもと楽しく演奏できました^_^

今回はいつものジプシージャズのスタンダードの他、シャンソンの曲も取り入れてみました。


★11/2

<林源十郎商店さん>
初日の会場開演での演奏でしたが、既に満席立ち見でした。
本当に嬉しかったです^ ^
開放感のある3階カフェスペースでの演奏でした。

<上島提灯さん>
一時間おきのタイムテーブルでしたので、数曲多く演奏できました。
赤壁に白い提灯が映えていました。

<日本郷土玩具館さん>
当日はガラス工芸品の展示も行われていて、ランプシェードの灯りで山小屋にいるような雰囲気でした。


★11/3

<スペース ミキさん>
町家の展示場で、ジャンゴティガールは土間で、お客さんは畳に座布団というゆったり和風な雰囲気でした。
雨が降り、尚且つ中心部から少し離れた会場でしたが沢山のお客さんが足を運んでくれました。

ミキさんのライブからAll of Me。
前日の日本郷土玩具館さんのライブで思いつきでフィドルを弾いてみたら意外に弾けたので、ひき続き弾いてみました。
実はフィドルは始めて9ヶ月。今年はチャレンジの一年でした^ ^




<上島提灯さん>
昨日に続いての登場で、ジャズストリート最後のライブです。
ジプシージャズ目当てのお客様でスタートから満席立ち見、小さく踊っている外国人女性グループなどもあり、大いに盛り上がりました^ ^

上島提灯さんのライブからは、シックなDouce Ambianceと過去最速のLimehouse Bluesを。





2日で42曲の演奏はかなりハードでしたが、とても楽しく、また得るものが多かったです。
来年も出たいですね!

実行委員の皆様、お客様、会場の皆様、本当にありがとうございました^ ^

街中サーカスおまけ 四国新聞に・・・

商店街を練り歩いたサーカスパレードが四国新聞に掲載されていました^^
楽隊の編制はフィドル、アコーディオン、ギター、スネアドラム、トロンボーン×2でした。


手作りの仮装で練り歩き/高松で「街中サーカス」
2013/10/16 09:51




 国内外で活躍するパフォーマーらと市民が協力し、商店街を盛り上げるイベント「街中サーカス」がこのほど、2日間にわたって香川県高松市の常磐町商店街で開かれた。家族連れらが、手作りした衣装でのパレード参加や大道芸の見学などを通じ、普段とは違うまちの雰囲気を満喫した。

 イベントは、高松常磐町商店街振興組合が企画し今年で2回目。パレードには飛び入りも含め約50人が参加した。

 造形アーティストの指導で、親子らが紙や布を使ってクマやウサギなどのかぶりものや、ピエロの服、操り人形などを作製。できたばかりの衣装などを身にまとい、鼓笛隊の先導で、商店街を練り歩いた。音楽に合わせた即興のダンスやプロのパフォーマーによるジャグリングなどに、買い物客らから大きな拍手と歓声が上がった。

 特設ステージでは、高さ8メートルのポール上で、フラフープを巧みに操る空中パフォーマンスなどが披露され、家族連れらの視線を集めていた。

出典:四国新聞社

街中サーカスご来場御礼

10月12-13日の街中サーカスへのご来場ありがとうございました^_^

東京やフランスから集まった一流パフォーマーとのコラボレーションはとても刺激的でした!

四国の第一線で活躍する(この一年ジャンゴ・ティガールがよくコラボさせてもらった)パフォーマーの皆さんもキレのあるステージングでした。

さらにパフォーマーの入り口に立った10代の少年少女達も、とても輝いていました^ ^

ジャンゴ・ラインハルトも、自分の楽曲がはるか極東でサーカスと一緒に演奏されるとは夢にも思わなかったでしょう。
ジャンゴが死んだ年の7月、実は来日公演の予定があったことをふと思い出しました。
ジャンゴもパリの土の下で喜んでくれていると思いたいです。





<出演>
金井圭介
くるくるシルク
ジュロ Julot
勘緑+木偶(人形遣い集団)
藤田智成
山本健一(バロン)
しらさわちさと
とっしゃん
へんも
ジャグリングサークルSPOT
眞砂美輪
ジャンゴ・ティガール 他


今回一緒にイベントを創り上げた仲間たちと、ご来場いただいたお客様に心から感謝いたします!
ありがとうございました!

<< 1 2 3 4 5 6 7 >>
7ページ中5ページ目

過去の記事一覧はこちらから

ページトップへ